オンデュリン屋根材システムが凄い安い【開封レビュー】

                                       
購入日2021年11月08日
価格2280円
用途 屋根材
商品名 Onduline オンデュリン
カテゴリ 建材
購入店舗 カインズ
製造会社 Onduline

将来小さな小屋を建てて住みたいと思っているのですが、ホームセンターでこのような屋根材を見つけました。
オンデュリンというブランドの可愛らしい屋根材です。
たいていこういうかわいい材質のものは値段も高くなりがちなのですが、これはかなり安く、波板よりも安いのでびっくりしました。

オンデュリン屋根材システム【公式サイト】

 

クラシックシート グリーン 200 x 95cmが2280円(税込み)

 

このような小さな小屋にとっても似合っています。

オンデュリンのメリット・デメリット

オンデュリンのメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット

  • 軽量
  • 切断が簡単(丸のこ、カッターで切断可能)
  • 取り付けが簡単(専用のネジor釘)
  • 耐久性が高い(踏んづけても割れない、水や雪にも強い)
  • 実績がある(ヨーロッパの寒冷地で50年、熱帯地域で30年の実用実績がある)
  • メンテナンス不要(錆びてもろくなることもない)
  • 親善環境にも配慮した素材(再生セルロース繊維 植物の繊維にコンクリを混ぜてを作られている。アスベストなどの有害物質は一切使っていない)
  • 柔軟性が高い(最大90度程度曲げることが可能)

デメリット

  • 屋根の上を歩くと変形する
  • 独特のコンクリート臭の匂いがする

 

つまり、いい事づくしとのことです。

施工方法【公式プロモーションビデオ】

 

参考サイト

【DIY】オンデュリン施工時のポイントと感じたメリット・デメリット

コメント

タイトルとURLをコピーしました